スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の出来事~そして・・・ほっ

2015.02.28 15:06|未分類
KC3Z0127.jpg


ご無沙汰しております。

写真をご覧のとおり、ルフィ入院しておりました。

それはもうタイトル通り突然の出来事で・・・


2月16日の月曜日、仕事から帰ってくるとちょっと元気がなさそうなルフィ。
散歩に行こうとすると、いつもなら「よっしゃー!散歩じゃ~」って感じで
やる気満々だけど、その時は全然行きたがらない。
それでも、リードをつけて出発してみるも、とぼとぼと足取りも重い。

これは絶対おかしい!と、すぐ病院に連れていくと、
ますます元気なく、ついには腰が立たない感じに・・・

エコーで見てもらうと、脾臓に腫瘍ができていて、破裂してお腹の中で
出血していることが判明しました。
貧血の値はまだそこまで悪くなかったので、まずは止血剤を点滴で
入れてもらい、容体が落ち着いたら、手術をして脾臓を摘出したほうが
いいと言われました。

KC3Z0082.jpg
点滴中で不安げなルフィ

麻酔のリスクもあるけど、摘出しないことには改善することはないので
手術をすることに即承諾。

手術日が水曜日に決まり、その間お見舞いに、お芋やささみ、おやつ
など持っていっても、殆ど口にせず。
あの食いしん坊のルフィが何も食べないなんて。よっぽどしんどかったのでは
ないかと思います。
唯一喜んで食べたのは犬用チーズ。ついついあげすぎて、先生に怒られました(^^;

水曜日、病院から「これから麻酔をして手術を始めます」と電話がきて
「お願いします」と始まった手術。
約1時間後に「無事終了」の電話がかかってくるまで、かなり不安でした。

夕方面会に行くと、麻酔から覚めたルフィが。
立って、お出迎えしてくれました。
その後の回復は目覚ましいもので、
みるみるうちに、食欲が出て、貧血の値ももどり、
土曜日21日に一時退院することになりました。 

長くなりましたので次回に続きます・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

naga

Author:naga
2012/7/29日より保護犬ルフィの里親になりました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ご訪問ありがとうございます♪

おやつまだかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。