スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルフィの今の様子

2015.03.08 14:02|未分類
続き遅くなりました(^^ゞ

腫瘍が陽性の結果を聞いたときは喜びの絶叫でした。
きっと電話口の先生の耳は痛かったことでしょう。

今回、異変があってから、手術、検査と立て続けにいろんなことを
経験したわけですが、その間、保護主のまろぷーさんに
相談させてもらって、ご心配もたくさんお掛けしてしまったのですが
本当に心強かったです。
不安なとき頼れる人がいてくれるというのは本当に良いのです。



そして、今のルフィの様子ですが、めちゃくちゃ元気になりました(*^^)v
昨日抜糸もすませ、
手術前となんら変わりなく、散歩はノリノリ、食欲モリモリ。

雑種犬の底力を見ました(^^)

jyutugo2.jpg

部屋で過ごす時間も増えて、ますますかわいいルフィです。

さて、腫瘍は良性だったわけですが、良性腫瘍は外傷性のものが多いらしいです。
つまり、お腹のあたりを強く打ってコブができるそうです。
それが、いつできたものかは不明で、保護前かもしれないし、うちに来てからかもしれない。
また、フィラリアの影響もあるのかもしれない。と先生はおっしゃってました。

そのコブが破裂するまで、全く気付かなかったわけで、今回はタイミングよく
発見できましたが、手遅れになる可能性だってある。そう考えると本当に怖いですね。
1年に1回はエコーの検査をしたほうがいいのかな、と思いました。

健康一番。
スポンサーサイト

突然の出来事~その後

2015.03.01 20:16|未分類


続きです。

入院中は、たくさんのわんこさん達がワンワン吠えてる中、
ルフィは、吠えもせず、暴れもせず、とてもお利口に過ごしました。
先生も、「とってもかしこくてかわいい子です」と言ってくださいました( *´艸`)

そして、腫瘍は検査に出され、良性か悪性かの結果までは1週間くらいかかるとのこと。
とにかく良性であってほしい、と願いながら結果を待ちました。

結果までの1週間、ルフィは家で安静に過ごしました。
すっかりおうち犬です(^^)。

食欲も完全に戻り、散歩も復活!
いい調子でどんどん回復する一方、検査のことを考えると不安もいっぱいで・・・。

そして、昨日病院から電話が。

「ルフィ君の検査結果ですが、良性でした!」 と。

続きます・・・



02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:naga
2012/7/29日より保護犬ルフィの里親になりました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとうございます♪

おやつまだかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。